i-Smile一番の目玉は何といっても香港留学ですよね。

参加の条件は限られていますが、一番お得に入れるタイミングで参加した人が多いため、ほとんどの人が香港留学の参加権を持っているはずです。

 

このページでは海外留学をするときの効率を上げるためのコツや、香港留学に行くべきか行かないべきかなどの状況に応じたポイントを紹介していきます。

 

英語を上達させるためには、海外に行くことは一つの手段であり必ずしも行かなければいけないというわけではありません。ただし現地で本物の英語を聞くことができる、自分の英語を試すということができる機会はとても貴重な体験になります。

 

i-Smileの香港留学ってどんな内容? 

i-Smileの香港留学について詳しく書いてきます。まず参加できる条件としてはi-Smileに特別なキャンペーン期間に参加する必要があります。そのキャンペーン期間というのは動画を視聴し終わって、申し込みがスタートしてから1時間以内という条件です。

 

結構時間的に厳しいんじゃないかと思う方もいるかもしれませんが、香港留学の特典とは別に大幅な割引も一緒にセットされているので、9割以上の方がこのタイミングで申し込むと思います。

 

もしかしたら、入会するか迷っている方でこのタイミングを逃してしまった人もいるかもしれませんね。どうしても参加したいという気持ちもわかりますがすぐに決断してくれた人が優遇されるのは当然なので、後から参加というのは難しいでしょう。

 

香港留学でやることはデイビッドセイン先生が経営している英会話学校で、専用のプログラムで学習することができます。

 

本来留学となると右も左も分からない状態で何をしていいかわかりませんが、こういったカリキュラムが組まれてることもあり安心して参加することができます。

 

海外留学の注意点は?

海外留学に行った際に注意すべきことは、しっかりと学習するという目的を忘れないことです。海外留学の失敗した体験談を見てみると、その多くが観光になってしまい、本来の学習という目的を忘れて楽しい時間だけを過ごしてしまうことです。

 

ただしi-Smileの場合、最大でも一週間という短い期間なのでデイビッドセイン先生も言っていましたが、旅行ついでみたいな気分で気軽に参加してOKということです。

 

なので本来失敗しやすい観光目的というのは、今回の香港留学の場合は全然大丈夫です。

 

海外留学するメリットとしては、みんなが英語を使っている環境に自分を置くことができることです。これによって自動的に英語を話すしかなくなりますし、自分の英語が相手にちゃんと伝わっているのか、また、相手の英語をちゃんと聞き取ることができているのかすぐに判断することができます。

 

できなかったことは自分の課題として、 英会話力アップのために今後の課題としてとても役に立ちます。 

 

一方、海外留学のデメリットとして挙げられるのは費用の高さです。i-Smileの香港留学はカリキュラムなどの費用はかかりませんが、旅費交通費は実費です。なのでi-Smileの料金の支払いとは別に旅費などが必要になるので参加予定の人は自分の資金を用意しておく必要があります。

 

と言っても香港はそんなに遠くないし、宿泊費などもそこまで高くありません。 留学の期間も最大一週間と短めなので、参加できた人には大きな負担にならないかもしれません。

 

i-Smileの香港留学は行くべき?と迷った方へ

香港留学に行きたいけど、本当に行った方がいいか行かなくても大丈夫か迷う・・・。

 

そんな方は、 本来参加した目的を思い出しましょう。英語を話せるようになりたいという目的だけであれば、特に無理にをして香港留学をする必要はありません。通常の講座を受けるだけでも英語が十分に話せるようになります。あくまで香港留学はおまけという位置づけで考えても大丈夫です。

 

こういった特典があると、全部使わないともったいないと思ってしまうかもしれません。 資金に余裕があって旅行感覚、観光感覚で香港留学に行けるのであれば行行ったほうが良いと思いますが、そうでなければ今後もっと英語を話せるようになって海外旅行など楽しむために資金を貯めておいてもいいかもしれません。

 

あくまで香港留学はデイヴィッドセイン先生の、おまけ盛り沢山精神から来ているので、参加できないからと言って損したということは全くありません。

 

余裕があって参加できる人は参加して、無理をしないといけないようであれば参加を見送りましょう。 

 

i-Smileの香港留学まとめ

参加条件は最初の申し込み段階でのi-Smileへの参加なので、多くの方が参加権利を持っていると思います。ただし行くか行かないかは自由です。

 

もしかすると講座に参加すれば自動的に無料でいけると勘違いしてしまってる方もいるかもしれませんので再度言っておきますが、宿泊費や旅費などは有料です。

 

英語を勉強したいと思った目的をしっかりと思って、海外で自分の変更を試す必要があると感じた人は参加する、 特に必要ないなーと思っている方は参加しないという形でいいと思います。 

 

i-Smileの無料レッスンはこちら

おすすめの記事